読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

10月 活動記録【багш нарын баяр バクシ ナリン バヤル】No.1

活動 1年目 チョイバルサン モンゴル 小学校 文化

багш нарын баяр(バクシ ナリン バヤル:先生達のお祝い)

世界には、いろいろな祝日があるようで…

モンゴルには「先生達に感謝する日」があります。

(ちなみに、World Teacher's Dayというのが10月5日にあり、他の国でも同様の記念日があったそうで)

これが、なかなか大変でしたという話…

f:id:mongolia28:20161023054833j:plain

 

 

そう、それはさかのぼること9月の上旬

「先生達全員の会議があるから」と集められ、そこで言われたことは

「アキ!明日からМорин хуур:モリンホール 馬頭琴の練習よ!」

f:id:mongolia28:20161023052414j:plain

「??なんで?」

 

後々、だんだんと理解してきましたが、結局こういうことでした。

1.1年に1回багш нарын баярという日がある。(これは知っていた)

2.日曜日にそれを祝してТеатр(テアトル:劇場)と呼ばれているホールで発表会がある。

3.その発表する学校は、チョイバルサンにある学校で今年は本校が担当であること。

 (つまり、毎年持ち回りで担当する)

4.しかも今回は50周年記念

 

本番は10月2日(日)

練習は、9月の第2週〜

 

毎日14時から練習が始まるということで行ってみても…

f:id:mongolia28:20161023053355j:plain

まぁ、想像はしていましたが毎回こんな感じでした。。

 

時間が経つとちょこちょこ先生達が集まってきて、発声練習が何と無く始まります。

日本だと「ア〜ア〜ア〜ア〜ア」と言いますが

モンゴルは「ミ〜ヤ〜ミ〜ヤ〜」と声を出します。

初めは何かの歌かと思いましたが、後々これが発声練習なのだと理解しました。

 

歌の練習が始まりました。

楽譜は特になく、とにかく、ひらすら同じ歌を歌いひたすら耳コピします。

全員の先生達が…

これは辛い。。

何回歌えば終わるのか分からない無限ループです。

 

指導しているのは、音楽の先生達ですが「もっと声を大きく!」

でも、歌詞も分からないし、譜面もないから…これは辛い!!

f:id:mongolia28:20161023053910j:plain

数日後、歌詞の書かれた紙がペラっと渡されました。

が…

1番2番繰り返しが全然分からない(汗

結局、どこを歌うのかは聴いて理解するしかありません。

 

時間が経つにつれて先生達のやる気も↓

音楽の先生達は「なんでちゃんと歌わないの!」と激オコ

(う〜ん。色々と理由はあるとは思うんだけど…)

 

練習が17時に終わって、その後小学校の先生達と教材研究19時まで

いやいやTime manegement…

 

こうした練習が毎日ありました。

金曜日!やっと休める!!と思ったら

「Маргааш 10цагаас(明日は10時からね ニコニコ)」

 

え?

 

土日も練習があるとは…

 

そして時間に行ってみると

f:id:mongolia28:20161023055342j:plain

練習は、その1時間後に始まることもしばしば。

 

今回発表するのは、合唱、合奏、そしてダン

f:id:mongolia28:20161023055533j:plain

さすが、夜の11時まで練習をしているだけあります。先生達のキレッキレッのダンス。

にしても、音楽が爆音です。

これこそ爆音!!という位の爆音。低音ベースがなるたび、胸がドンドンと響くのが分かります。窓もミシミシいう位です。

なぜそこまで爆音をかけるのか…

この爆音を1日中聞かされてるだけで、疲れます。

「人はどれくらい爆音に耐えられるのか」という聴覚心理実験をされているような感じ。結論「30分が限界」

でも、それが3時間4時間続きます。

 

練習も残すところあと1週間になりました。

баяр週間になり、багш нарын баяр名物「高校生が先生の代わりになる週間」が始まりました。

f:id:mongolia28:20161023060833j:plain

高校生が授業を教えたり、始業のベルを鳴らしたりと

普段は大人がやっていることをやります。これはこれで、職業体験的な感じで楽しそうでした。

 

一方先生達は…

f:id:mongolia28:20161023060345j:plain

練習です。。

もう、10時から17時まで練習。最後の追い込みキツイ…

何回も通し練習をします。変化のない無限ループ…そして爆音…

 

衣装も着て練習

f:id:mongolia28:20161023061536j:plain

この衣装、全部このбаярのために作りました。

 

そして、リハーサルのために会場のТеатр(テアトル:劇場)へ向かいます。

 

先生に「日本にはこういう先生の日はあるの?」と聞かれ、すっぱり「ありません!」

「何で?最高じゃない!」

「いや、必要性を感じないから…」と

…続く