読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

9月 活動記録 【хичээлийн шинэ жилийн ヒチェーリン シネ ジリーン】

9月になりました。

9月1日は防災の日ですね。モンゴルでは、新年度です。

学校は9月1日から始まります。

 

f:id:mongolia28:20160901212624j:plain

 

入学式 兼 始業式のような式がありました。まず統合学校の校長先生が挨拶をします。

モンゴルの教員の大会で表彰を受けたような方らしいです。

f:id:mongolia28:20160901212131j:plain

 

残念ながら、小雨でしたが、それでも関係なく外で行いました。

日本のような式典行事のようなものではなく、楽しく歌ったり、踊ったりします。

f:id:mongolia28:20160901212503j:plain

 

みんな顔を合わすと「баяр мэнд!(おめでとう)」と挨拶を交わします。

新年度ということで、久しぶりに顔を合わす先生方、笑顔で抱き合って挨拶を交わします。

子供達も、久しぶりの友達との再開に楽しげです。

f:id:mongolia28:20160901212544j:plain

 

この会では、新しい先生たちも紹介されます。

f:id:mongolia28:20160901212722j:plain

 

そこでまたもや演奏しました。(演奏してと言われたので…)

f:id:mongolia28:20160901212828j:plain

 

曲は、モンゴルの子供達も知っている「きらきら星」(変奏曲風)です。

終わったらかなりご高齢のおじいさんに握手を求められました。もはや、音楽隊員?!(実際、他の先生に「アキは音楽を教えるんだっけ?」と勘違いされました 笑)でもまたもや、音楽・楽器に救われました。ありがとう!

 

段取りがイマイチわかってなくて、色々とオロオロしましたが無事終わりました。

 

入学式 兼 始業式が終わると、子供達はそれぞれの教室へワラワラと向かいます。

CPに「この後はどうする?」と聞くと「2,3年生の教室を見学してきて」と言われたので、少し離れた場所にある2,3年生の校舎へ向かいました。

 

…続く