読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

日本を知る旅 in鹿児島(種子島&屋久島)

日本 1年目

既に、任国へ行っている訓練所同期のFBを見ながら、刺激を受けている今日この頃(笑

実際の現地の様子から、国際協力についてますます興味がわいてきました。

 

種子島宇宙センター

 f:id:mongolia28:20160708185453j:image

急に思い立って、種子島に降り立ちました。

急遽連絡した民宿も貸切状態で、ラッキーでした。

また、民宿近くの居酒屋も超当たりで、美味しい魚な一期一会の出会いもあって、とても充実した時間を過ごせました。

 

f:id:mongolia28:20160708185707j:image

宇宙センターは、日本のロケットを打ち上げる場所です。世界一美しいロケット発射場といわれているそうです。

f:id:mongolia28:20160708190024j:image

遠くに見える赤白の塔が発射場。

f:id:mongolia28:20160708190108j:image

 

f:id:mongolia28:20160708190126j:image

 

f:id:mongolia28:20160708190149j:image

まわりはこんな感じの、素晴らしい海‼

 

そして、施設内を見学です。(要予約)

f:id:mongolia28:20160708190256j:image

ロケットの断面

 

f:id:mongolia28:20160708190348j:image

エンジン

 

f:id:mongolia28:20160708190415j:image

組み立て場(1枚扉の大きさは世界一)

 

f:id:mongolia28:20160708190606j:image

発射場

 

f:id:mongolia28:20160708190630j:image

指令室

 

施設内を見学しながら、JAXA職員の方が分かりやすく説明してくれました。

f:id:mongolia28:20160708190923j:image

また、宇宙科学技術館もあり、ロケットについて色々と学ぶことが出来ます。

 

日本の技術力の高さを改めて感じたのと、本当海がきれいでこんな日本もあるんだと感動しました。

 

屋久島】

屋久島では、モンゴル語チーム4人と合流です。出発前に、モンゴル語を話しておかなければ…

というのが、一番の目的(?)

 

1日目 縄文杉

f:id:mongolia28:20160708191357j:image   f:id:mongolia28:20160708191543j:image

片道5〜6時間歩きます。

初めは、ひたすらトロッコ道を歩きます。(これがかなりキツイ…とにかく、長い…)

 

f:id:mongolia28:20160708191705j:image    f:id:mongolia28:20160708191727j:image    f:id:mongolia28:20160708191756j:image

でも、自然はとても素晴らしいです。

屋久島は昔から信仰の対象となっていましたが、林業の歴史もあったそうです。

なので、人の手で切り倒された大木もいくつかあります。

 

f:id:mongolia28:20160708195527j:image   f:id:mongolia28:20160708195510j:image   f:id:mongolia28:20160708195725j:image

そして、縄文杉

発見されている日本の杉の中では、一番もので樹齢は7200年とか言われているそうです。

 

 

2日目 白谷雲水峡

f:id:mongolia28:20160708200057j:image

ジブリもののけ姫」の森のモデルになったと言われている場所です。

f:id:mongolia28:20160708200212j:image   f:id:mongolia28:20160708200454j:image

とにかく、緑が美しい‼

 

f:id:mongolia28:20160708200307j:image    f:id:mongolia28:20160708200354j:image

古代の森という感じがします。

 

そして、太鼓岩からの眺め。

f:id:mongolia28:20160708200442j:image   f:id:mongolia28:20160708200514j:image

 

縄文杉コースよりキツくはなく、自然の美しさを味わうことができる場所です。

ゲストハウスで知り合ったカナダ人は、何回もここに来ていて「世界で一番キレイな場所」と言っていました。

日本人として、嬉しいですね。

 

3日目 宮之浦岳

f:id:mongolia28:20160708200909j:image

日本100名山の1つで、九州一高い山だそうです。

f:id:mongolia28:20160708201037j:image   f:id:mongolia28:20160708201059j:image

 

f:id:mongolia28:20160708201124j:image   f:id:mongolia28:20160708201139j:image

天気にも恵まれて、山の自然を満喫することが出来ました。

鹿を至る所で見ることができます。

もののけの山です。

 

f:id:mongolia28:20160708201714j:image

山頂からは、海も眺めることが出来ました。

海と空の境目が分からないほど、青々とした景色です。

 

【感想】

屋久島は、日本の自然の素晴らしさを改めて教えてくれる場所でした。

日本は、海も山も豊かで美しいです。

日本の自然観と西洋の自然観は違うと聞いたことがありますが、それは日本は美しい自然の中に神々しさを感じていたからなのではないかと思います。

改めて日本の自然を知ると、世界の中でもこれだけ豊かな自然をもつ国はそうは無いということに気づきます。

 

また、屋久島の人々の姿も印象的でした。

宿近くの公衆温泉に行くと、昔ながらの人付き合いがありました。

「おぉ、今日ははやいね」「いやぁ、最近は仕事がはやく終わってね」

おじいさんと一緒に銭湯に来る子どもも「こんにちは!」と入ってきて温泉に入る。

自分たちのような旅行者にも「今日はどこに行ったの?」「魚は美味しいでしょ?」等と話しかけてくれる。

ある旅行者の話では、港でバスを待っていると「今日、泊まるところあるの?無いならウチに泊まりなよ」といって招いてくれた、何て話しも…

 

 

【この旅のまとめ】

「旅は自分の価値観を見つめ直す機会」

そう、感じました。

今回JOCVとして海外に行く目的も、自分の価値観を見つめ直すことがあります。

日本人として海外を見たとき、海外から日本を見たときと色々な価値観を見つめ直すことが出来たらいいなと思います。

 

最後に、この旅の中で本当に多くの人と出会い、親切にしてもらったり、刺激をもらったりしました。

人との出会いに感謝!!  ありがとう!!

 

日本を知る旅  (完)