読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

母国語を意識するとき

語学 日本 二本松訓練所 1年目

自分の母国語は…「日本語」です。

それは当たり前なのですが、今までにないくらい日本語の文法について考えています。

 

というのは、モンゴル語と日本語はとてもよく似ています。

 

例えば、文法

モンゴル語: Морын хуур тоглож чадах уу?

直訳:「馬の 琴(馬頭琴) 演奏する できます か?」


どうですか?日本語の語順と同じですよね?


他にはこれ

Та сайн монгол хэл мэдэх уу?

直訳: あなたは 良い モンゴル 語 知っています か?


Та монгол хэл сайн мэдэх уу?

直訳:あなたは モンゴル 語 良く 知っています か?


良いという「сайн」の位置が変わるだけで、形容詞にも副詞にもなるのです。


普段意識していない母国語と外国語を比較してみると、多くの事を学べます。


【隊員体験談】

JICAのスタッフは、協力隊OB,OGです。

なので、一番身近な先輩ですね。

課外後に話を聞く機会がありました。協力隊に30年以上携わっている方でした。

「協力隊はゴールではなく、スタートです」

隊員は、任期を終え帰国すると、色々な人生を歩むそうです。要は、自分次第。

色々と考えさせられました。


f:id:mongolia28:20160429231031j:image