読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

僕たちにできることは必ずある

訓練所にある二本松に向かっている電車の中で、ふと見上げると青年海外協力隊の募集ポスターが…

そこに書いてあった言葉が

「僕たちにできることは必ずある」

 

とうとう二本松の訓練所に入所しました。

 

場所は、岳温泉の近くの山奥にあります。

今日1日は、オリエンテーションで訓練に関する説明が主になります。

 

訓練所の近くには、クマも出没するそうで、クマよけの鈴もあります。

(まるで林○学校みたいですね)

 

訓練での生活は、言語班と生活班が基本で生活していきます。

 

言語は派遣される国で使う言語

生活班は、名前順で14人前後で組みます。

 

言語は、モンゴル語の人たち何ですが、生活班は派遣国もバラバラでなかなか面白いです。

 

職種も年齢も身につける言葉もバラバラで、こんな面白い環境で2か月間生活できるなんて、なかなか無いですね。

 

ちなみに、生活する場所はこんな感じです。

f:id:mongolia28:20160407230245j:plain

f:id:mongolia28:20160407230326j:plain

f:id:mongolia28:20160407230358j:plain