読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルってどんなとこ?

青年海外協力隊(JOCV)小学校教育での奮闘記

片付けとか、準備とか

訓練前 日本 1年目
年度始めです。
今週には新学期も始まり、忙しい日々が待っていますね。

そんな中、私は荷物の整理と届出関係をしました。

f:id:mongolia28:20160404223318j:image

午前は
100L近いキャリーケースをAmazonで購入しました。
200冊近くの本(ほぼ雑誌)を捨てました。

午後は、役所に転入届を出しに行ったら1時間近く待たされました。
市民係は、マイナンバーや転入対応で忙しそうでした。
頭が下がります。ありがとうございました!

歯医者にも行きました。
なんせ「外国では、虫歯になったら抜かれる」という噂を聞いたので…


行った歯医者は、生まれた時から行っている所です。
検診をお願いすると
歯科衛生士さん「あれ、下に弟が2人位いるよね?」
自分「あ、はい」
歯科衛生士さん「妹もいたでしょ。元気け?」
自分「もう社会人ですね。」
歯科衛生士さん「そうけ!大きくなったんだね!」

家族構成を覚えていて、驚き…

先生「東京で学校の先生やってたんだっぺ。どうしだんだい?」
自分「青年海外協力隊で、モンゴルに行くことになって」
先生「青年海外協力隊が!いいな!オレもいぎでぇな!」
歯科衛生士さん「二本松の訓練け?」
自分「そうです」
先生「じゃあ、削るのも麻酔しねえでモンゴル式で、削るがんねぇ」
ガガガッ………

先生「どうだい?痛かったっぺ。気をつけて行ってきなね」
自分「ありがとうございました。」

ある意味田舎らしい歯医者でした。

多くの人に知られている協力隊
歯と共に、身にしみる思いがしました。

そして、まだモンゴル語は勉強していない……